摂理の教会に通う大阪大学の学生やOB・OGが綴ります。

menu

摂理の大阪大学ブログ

見えるもの 見えないもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、うぐいすの鳴き声を聴くようになりました。

近所を歩いていて

「ホ~~、ホケキョッ」

って聴こえると、

なんとも言えない幸せな気持ちになります。

それで、

「もう一回聴かせて!!!」

って どこにいるのかわからない

うぐいすに向かって、心の中でお願いしてみる。

それで、もう一回鳴いてくれたりすると、

「今日はいい日だわぁ~」

ってさらにテンション上がります。

すぐ近くで鳴いてるはずのうぐいすの姿は

一度も見たことないですが

それでも、鳴き声を通して

その愛らしい姿を想像するだけでも

あたたかーい気持ちになります。

神様は 目には見えたり、

耳に聴こえたり

触れたりすることはありませんが、

自然万物や人、聖書 など様々な事柄を通して

私たちに多くのメッセージをくださっていて

各自の心に訴えかけてくださっているから

そのことに気付いて反応できる 心の感覚が

もっと生きていってほしいなあ、と感じる今日この頃です。

宇宙の万物と人間と見えるものすべて、

また、見えないものまでがすべて、

神様の大芸術品だ。

 摂理の鄭明析牧師

「天のことば 私のことば」 より

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031