摂理の教会に通う大阪大学の学生やOB・OGが綴ります|キリスト教福音宣教会

menu

CGMの大阪大学ブログ

CATEGORY御言葉・詩

カルトと異端と摂理とおひとよし

キリスト教福音宣教会(通称 摂理)は メディア等々でいろんな悪評が

摂理はカルトで異端なのか!?少しずつ見えてくるその実態

キリスト教福音宣教会(通称 摂理)はカルトなのか 1.両極端な意見が多く、真実が見えにくい 2.冤罪になる過程で 3. 鄭牧師について 4.最後に 1.両極端な意見で真実が見えにくい …

落ち葉と感覚

ちょっと季節外れな話題になりますが   落ち葉を通して感じたことです。     紅葉の季節は   山々の色が日々変わっていくのを見るのが楽しいですが   もう一つ楽しみがあります。     この時期のひそかな楽しみは   道の端っこにたま…

きっかけは

  お風呂のお湯を入れ過ぎた時のことです。   あっと気付いた時にはすでにお湯は溢れてました。   「あーあ、お湯がもったいない」と思いながら   並々溢れ流れるお湯を止めていたら   子供の頃、浴槽にいろんなものを浮かせて   遊んでい…

何か

  この前まで夏だと思ってたのに   気が付いたら秋の風が吹くようになりました。       今年は   新型コロナウィルスに翻弄されていたら   あっという間にここまで来ちゃったような気もします。       出口の見えないトンネルを通…

夏といえば・・・

夏だからこそやりたいことって いろいろありますね。   私にとって夏に行きたくなるのが プラネタリウム。   今年は行けてないですが、 私にとって癒しスポットのひとつです。   星のことは詳しくないのに なんで プラネタリウムが好きなのか…

生きているということ

朝起きて、 今日は何を着ようか 今日は何を食べようか 今日は何をしようか 考えることはあるけれど じぶんが「生きていること」を 考えるということはほとんどない 「生きていること」は普通であり …

共に

辛い思いをしているとき 悶々として 同じ考えが ぐるぐるまわっちゃうことがあります。 そんなときに自然に触れると 自分の心がすーっと落ち着いていくというか 美しいものを見て 自分の心も浄化されていくような そんな気持ちになり…

芸術

東京では ソメイヨシノの開花宣言、ありましたね。 ソメイヨシノではありませんが、 近所の並木道に、小さいけれど満開に咲く桜の木があって 「ここでも咲いてる!」 ってうれしくなりました。 そういえば、 以前住んでいた家の近くの並木道は つつ…

見えるもの 見えないもの

最近、うぐいすの鳴き声を聴くようになりました。 近所を歩いていて 「ホ~~、ホケキョッ」 って聴こえると、 なんとも言えない幸せな気持ちになります。 それで、 「もう一回聴かせて!!!」 って どこにいるのかわからない うぐ…

さらに記事を表示する

カレンダー

2022年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031