menu

摂理の大阪大学ブログ

捨てられてー詩

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたが私を憎み、捨てても
私は変わらずあなたを愛する

天が愛して創造なさった
大切なあなた

刺してくるナイフごと
抱きしめるように

右の頬を打たれたら
左の頬を向けるように

心から愛し、許し続ける

戻ってきたら抱きしめようと
両手を広げたままで

 

作者:ゆか
文学部出身。「言葉」が好きです。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2019年7月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。